外壁は全体的に劣化しているという

60坪程度の普通の住宅でしたが、チェックしてもらうと外壁は全体的に劣化しているという事と、何よりも屋根の補修は必須という事を指摘されました、外壁塗装は本来は10年周期位で行う事が理想のようで、最近の塗装技術は非常に高い為に15年程は良い状態を保てると言われ、足場組み含めての見積もり査定を出してもらったのですが、即決せずにいくつかの業者に見積もりを出してもらいました。

 

どこの業者から聞いても屋根を指摘された事もありましたし、やはり外壁の老朽化はかなり進んでいる為に、塗装を行った方が家が長持ちする事になると言われました、最も安く行ってくれる上に評判の良かった業者に依頼する事にしました。

 

120万円程で行ってもらえるとの事で、早速施工して貰う事にしました、完成した姿を見ると新築と見間違うような外見になっていて、非常に満足度が高かったです、山に近い事もあってクモの巣が沢山張っていましたが、外壁塗装の後はあまり虫もつかなくなりましたし、何よりも外見が美しいので満足度が高いです。

 

数あるリフォームの中でも効果が解りやすいリフォームの代表的なものですから、綺麗になって良かったですし、屋根の補修も行ってもらったついでに太陽光パネルの設置も行ってもらい、水回り含めてキッチンもリフォームしました。

築30年レベルの住宅の外壁塗装体験

しかし外壁塗装工事はいつかはしなければならない物だったので、結果的にやって頂いて良かったと皆言っていました。費用は全額管理費から出していただけたので住民側の負担も無く、外壁が綺麗に塗り直されたら築35年とは思えない外観のマンションになり、後日遊びに来た友人達にも驚かれました。

また最初の説明会で心配していたような胎児や母体への影響も特に感じる事もありませんでした。

工事は実際行われてみないとどんなものか想像できませんでしたが、結果的に外壁塗装工事をしていただいて、良かったと思っています。

 

築30年レベルの住宅の外壁塗装体験            40代男性・会社員             壁のひび割れや塗装剥がれから内装に悪影響が出るリスクを感じた為       “築30年レベルの住宅に住んでいましたが、外壁塗装を一度も行わずに来ていました、部分的なヒビ割れや、補修は行った事はありましたが、住宅全体の外壁塗装は一度も行っていませんでした。

 

外観を遠目で見ればそれほど問題が無いように見えても、近くから見るとかなり劣化を感じるようになっており、ひび割れが起こっていたり、剥がれている所もあり、外壁塗装は単純に見た目を綺麗にするだけではなくバリア機能になっていると聞いた事があったので、一度専門業者の方にチェックしてもらう事にしました。